So-net無料ブログ作成

甲府までの交通手段を考える(ナビ杯) [旅]

今週末の磐田戦が終わると、水曜には川崎戦(ニッパツ三ツ沢球技場)、そして週末には甲府戦(山梨中銀スタジアム)と、ヤマザキナビスコカップの戦いが始まる。というわけで、今回は甲府への行き方。

IMG_1482.jpg

普通に考えれば、まず横浜ー松本を結ぶ特急〝はまかいじ〟で、横浜ー甲府間で3.510円也。7:46横浜発で9:58甲府着と時間もいい感じ。ちなみに、こちらは土日のみ朝に下り列車1本、夕方に上り列車1本が運行されている。またCYBER STATIONの空席案内で調べたところ、現時点(14日11:00)で指定、グリーンとも空席ありだった。

 

もっと時間に融通が欲しいという場合は、新宿、もしくは八王子から〝スーパーあずさ〟や〝あずさ〟〝かいじ〟と、特急電車が多く運行されているので困ることは無いはず。

 

※乗り換え検索はこちらが便利。

 

一方お金をかけたくない場合は、中央本線をひたすら。もしくは、高速バスという行き方がある。

 

中央本線の場合。例えば6:32横浜発で京浜東北、横浜線と乗り継ぎ八王子(7:35着)へ。そこからは中央線−中央本線。高尾で1回乗り換えれば9:46には甲府に到着する。所要時間は3時間程度で料金は2.210円。これも、武蔵小杉から南武線で立川を経由して、だったり新宿から中央線だとか出発する場所でいろいろ変わると思うので、えきから時刻表で調べてみよう。さらに青春18きっぷを使うなら、この方法が一番安価だ。

 

そして、これが多分一番楽チンなバスの場合。山梨交通の甲府ー新宿線だと、始発の新宿西口高速バスターミナル7:00発で、甲府駅着が9:10。料金は1.950円。開門時間にこだわらないならば、9:20新宿発、11:30甲府着の便ぐらいまで使えるはず。

 

さて、甲府から山梨中銀スタジアムまでだが、甲府駅から臨時バスが出ている。朝の9:30から動いているのでいつ到着しても大丈夫な感じ。料金は片道350円。往復で買うと500円に割引だ。

 

去年は、開幕の出遅れで半ば捨てる形となってしまったナビ杯。勝ってもACL出れたりするわけじゃないのだが、勝ち進めばその分だけホーム&アウェーの熱くなれる試合が増えてゆくわけでそれは大歓迎なのですよ。で、最後にカップを掲げられたりしたら尚更じゃぁないか!

 

ってわけで、大事なナビ杯グループリーグだ。今週末、そして来週もスタジアムで会いましょう。アディオス!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。