So-net無料ブログ作成

オフィシャルサイトで今日の楽しそうなことをチェックする [イベント]

いよいよ元日国立を目指すトーナメント戦が始まるのだが、まあ市協会サイトを見たところでイベント的なものの告知は無く、列や横断幕についての注意があるぐらい。まあ、ニッパ球の天皇杯は、流れている音楽がなんか独特なセンスだよなぁ~、ぐらいである。もうトルティードッグにお好み揚げ(ウマイよ!)の通常営業なのである。

 

てなわけで、対戦相手であるヴァンラーレ八戸について、ネットで調べてみたことを少々。

 

IMG_2724.jpg

八戸は今年東北社会人1部に昇格。現在首位を走り、グルージャ盛岡と激しいマッチレースを繰り広げている。驚かされるのはリーグを14戦で13勝1敗。この負けはライバルの盛岡に喫したものだが、実はリーグ戦だけではなく天皇杯、その県予選であるNHK杯を4戦全勝。また全国社会人選手権も3戦全勝と、今年まだ1度しか負けていないのである。

 

そりゃ鼻息も荒くなるってもんだよね。成績を見るだけで、勢いに乗ったチームだということがわかる。勢いは怖いよ。要警戒だ。

 

さて、監督は03、04年と湘南の指揮を取った山田松市氏。また選手では、湘南、栃木に所属した照井篤や水戸に所属していた鶴野太貴らJ経験者も。一方、得点ランキングを見ると小林定人、佐々木也の2名のFWが1、2位を占めている。ちなみに佐々木は青森山田出身でレイチェルの2学年下。のちに早稲田に進学し、ここでも松本とチームメートになっている。07年にU-18トレーニングキャンプに追加召集されたことがあるが、この時マリノスユースからは金井、学、水沼の3名が呼ばれている。佐々木の追加召集は、故障で金井ら3名が辞退したものからである。

 

他に注目は、10番を背負う新井山祥智だろうか。彼がチームの司令塔だという。

 

あとは、エンブレムにあしらわれているのは鳥とかではなく、名産のイカとそばてことぐらいだろうか。ちなみに僕は、昨日イカ天そばいっときましたが。

 

さてさて、ここまで僕調べで間違いもあると思いますが、そこはご指摘いただきたい。

 

で、今日の試合だがマリノスはターンオーバーで、出番の少ない選手がたちが多くスタメンとしてピッチに経つ模様だ。八戸方面ではもうチャレンジャー精神むき出しで〝ジャイキリ〟が既定路線のようになっているが、今日ピッチに立つトリコロールの多くもまたチャレンジャーだ。プロのサッカー選手なのだから、試合に出たいに決まっている。きっと彼らは飢え乾いているだろう。思う存分暴れ回ってほしい。

 

そんな、今日の天皇杯はきっと良い試合になるだろう。

スタジアムで会いましょう。アディオス!

 

※まったく余談だが、現在F・マリノスはマンガ『ジャイアントキリング』と絶賛コラボ中だ。〝ジャイキリ〟大好きな八戸サポのみなさんには、ジャイキリ×F・マリノスラッピングバスが走っていたりするのでそちらの〝ジャイキリ〟で楽しんでいただけたらと思う。試合は負けないよっ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。