So-net無料ブログ作成

ミワクのニイガタ [イベント]

ふと気づいたのだけれど、僕のブログを見るとサッカーのことなんかちっとも書いていなくて、おおむね食べ物の事しか書いていないじゃあないか。個人的なACL初勝利となったメルボルン戦の感想が、〝ベンダーベンダーのチキンオーバーライスが美味い〟なのだから、もう「俺はこういう人間だ」と開き直るしかないのである。

 

で開き直りついでに書いてしまうと、遠征初日からもう食いまくってるわけですよ。

 

IMG_3891.jpg

新潟駅に着くなり向ったのが、前のエントリで予告した万代シティバスターミナルの立ち食いそばのカレーだ。これがもうグッと来る味でさ。どんな感じかというと、基本的にはおそば屋さんのカレーという感じで、例えばトマトの酸味だったりデミソースのコクだったりという洋風カレーとは違うシンプルな感じ。カレー粉の風味が引き立っていて、けっこうな辛さもあって物足りなさはまったくない。毎日食べたいというタイプの飽きのこないカレーなのである。しかも、ミニサイズでも結構な盛りでおなかも満足。近所にあったら毎日行くね。

 

で、カレーをやっつけたらお次はぽっぽ焼きだ。こちらは、新発田の方のお菓子で黒砂糖の香ばしい風味が特徴的な蒸しパンのようなおやつ。10本で350円とリーズナブルなのも魅力。これの焼きたてがモチモチアツアツでまた美味しくて。

 

そんなこんなで、7時には早速夜の部をスタート。焼き鳥屋で頼んだのが、半身揚げである。これも、新潟のB級グルメで名前の通り鳥の半身を豪快に唐揚げにしたものである。カレー味やガーリック味があるんだけど、これがいい塩気でビールが進むんだなぁ。薄い衣がパリパリしていて、肉好きな僕にはたまらない。丸亀の骨付き鳥っぽいものを期待していったんだけど、ズバリで大満足だった。が、さすがに鳥半分というボリュームに、もう腹一杯だ。

 

IMG_3894.jpg

ところで、こんな魅惑の新潟グルメが一同に会している素敵な所があるのですよ。それはどこかと言うと、そう、明日試合が行われるデンカビッグスワンスタジアムだ。あちらのリリースを見ると、スタジアム外のフードゾーンで半身揚げが食べられる。さすがにカレーは無いけれど、代わりにみかづきイタリアンや魚介を豪快に焼く浜焼きなんかも楽しめる。かつてはぽっぽ焼きも売っていたのだが、やめちゃったんだろうかね?

 

最後に、重大な告白をしておく。ご存知の通り、我がトリコロールは新潟スタジアムが東北電力ビッグスワンスタジアムとなった'07に、スクランブルアタックでアルビレックスを粉砕して以来、ここまでリーグ戦でひとつも勝てていない。そして僕は、勝てなくなった'08年以降新潟遠征皆勤賞なのだ。確かに、ナビ杯では勝った記憶があるがリーグ戦では無い。つまりこれは、僕のせい! 「俺は東北電スで勝てない人間だ」だったわけである。でもね、今年から名前が変わってデンカスタジアムなわけですよ。「俺はデンカでかつ人間だ」となるように、応援がんばろうと思います。美味いもんいっぱい食べたからパワーは満タンだ!

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。