So-net無料ブログ作成
検索選択

名古屋へ行こう! とニッパ球 [旅]

IMG_4233.JPG

W杯もノックアウトラウンドに突入してますます目が離せないのだが、F・マリノスの方も新しい仲間が加わったり学が帰ってきたり、そして市営地下鉄新横浜駅の発車ベルが変わったりと、着々と再開に向け動いている。なので、応援する方もそろそろ準備をということで名古屋遠征の話を少々。日曜の試合で翌日を考えると名古屋に一泊というわけにもいかなそうなので、翌朝までに家に帰れることを気にしつつ考えてみよう。何より、ドゥトラ選手が出場できる最後の試合だ。駆けつけなければなるまい。


1.jpg2.jpg

まずは、新幹線。行きは前のエントリでも書いたぷらっとこだまが割安だ。各停のこだましか選べないが、新横浜から名古屋まで7,900円と通常より2,340円もお得。さらに、350ml缶までならアルコールとも引き換えできるドリンクチケットも付いてくるので優雅な旅を! 一方帰りだが、日帰りを考えた場合こだまの終電は終わっているのでぷらっとこだまは使えない。なので通常の新幹線(料金は9,720円)で帰ることになる。のぞみの終電が22:10分名古屋発なので、スタジアムから徒歩10分の瑞穂運動場西駅から市営桜通線、もしくはスタジアムから徒歩5分の瑞穂運動場東駅から市営名城線で金山駅に出てそこからJRで名古屋というパターンになる。ちなみに、余裕も持って名古屋駅に着こうと思うと、運動公園西駅の場合21:31発-21:51着、運動公園東駅では21:27発-21:57着ぐらいがいい感じか。が、そこまで余裕があるわけではないので試合後スタジアムに長居してはいけない。

 

一方バスだが、行きはJR東海バスだけでもキックオフに間に合う便で7便。料金は3,770~4,200円。帰りの夜行バスで22時以降が11便。4列シートで4,680、3列シートで5,810円と選び放題といった感じ。また、WILLERなど東京-名古屋を走らせている会社は数多いので、ネットを駆使して探してみよう。


最後に本題(笑)である青春18きっぷ。瑞穂遠征以外に、例えば19日の長居陸、8/2の万博も行くというならばこれを使うのが一番安い。2度の大阪で使わずとも、8月には徳島、仙台と2度の遠方遠征があるので使い切れないことは無いだろう。一方、1枚の18きっぷを複数人で使うことも出来るので、2組で出かけて往復で4回分使い、残り1回分を金券ショップ等に売ってしまうという方法もある。


3.jpg

でポイントとなるのがムーンライトながらの指定券だ。これは、品川~大垣間を結ぶ夜行列車で、青春18きっぷでも乗ることができる。ただし、全席指定で520円の指定券が必要だ。人気の列車故に土曜日の下りなどはすぐに売り切れてしまうことも多いのだが、27日の上りは余裕がある模様(4日夜現在)。これならば、23:20名古屋発で翌朝の4:40には横浜まで帰ってこられる。スタジアムから名古屋駅に出て、駅で食事なぞしつつ出発を待てばいいという寸法だ。ちなみに、ムーンライトながらは8/2の万博遠征の帰路でも使えるのでこちらも指定券も押さえておくといいかも。こちらも4日夜現在で購入可能だ。


ちなみに、行きは4:54発で横浜を出た場合、10:58には瑞穂運動場東に到着できてしまう。ポイントは名古屋まで行かず手前の金山で地下鉄に乗り換えること。


4.jpg

さて、長い行程で座れないと厳しいなんて思うかもしれないが、多分座るのが難しいのは浜松~豊橋間だけ。さらに浜名湖競艇場がある新居町駅で降りる人も結構多いためここから座れる場合が多いぞ。一方帰りは全席指定なので席の心配は一切無しだ。詳しくは、行程のスクショを見てくれたまえ。


まあ、大阪遠征の帰りを18きっぷで帰ってきてお試ししてみればいいと思うのだ。最初は、そりゃもう旅路が長く感じるかもしれないがすぐに慣れるさ。名古屋なんか、磐田に毛が生えたようなもんだ。いや、クラブの話とかではなくね。

 

で、最後にニッパ球のネタを書くとして、ここからは余談。


遠征したらやっぱりグルメということでいくつか。前にも書いたと思うがスガキヤのラーメンだよな。一昨年、天皇杯の帰りに金山駅のダイエーで食ってやろうと勇んで向ったら、なんとダイエーそのものが立て替え中。今月新オープンしたのだが、なんとスガキヤが入っていないじゃないか!! てわけで、行くなら名古屋駅から近いココすかね。


ちなみに金山駅だと、サンドイッチで有名なコンパルが駅の地下街にある。少々値は張るがエビフライサンドは美味い。


で、僕が今回狙ってるのがドラマ『めしばな刑事タチバナ』でも紹介されていたココ。うどん屋さんなのだが、麺がうどん、そば、きしめん、中華麺から選べミックスすることもできるらしい。ちなみにうどん、中華麺の組み合わせは通称〝うちゅう〟。聖闘士星矢の小宇宙(コスモ)かっ! てな具合のダイナミックさだ。しかし、名古屋のメシは不思議だ。早めに名古屋に乗り込んで足を伸ばしてみたいと重っとります。


最後に、ニッパ球のチケットの話を少し。


今日4日に、8/23に行われる川崎フロンターレ戦チケットの、トリコロールメンバーズ向け先行販売が始まった。夏休みのニッパ球をトリコロールに染め上げてチームを後押ししたいじゃないか! というわけで、今週末、練習試合でマリノスタウンを訪れる人も多いだろう。そこで先行チケットやハーフネンチケ買ったりトリメン入ったりしたらいいんじゃないだろうか。どうせなら天皇杯のチケットも。


というわけで、少々長くなりましたが瑞穂で会いましょう。アディオス!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。