So-net無料ブログ作成

3月 [ゲーム]

もうとっくに4月なんだが、3月のふりかえりを簡単に。

 

IMGP5357.JPG

新しい指揮官を迎え15年シーズンのスタートを切ったトリコロールだが、3月の戦績はリーグ戦3試合、カップ戦2試合で計2勝1分2敗とまったくのイーブン。開幕戦で川崎にちんちんにされた時はどうなることかと思ったが、2節のFC東京戦からはリーグ、カップ計4試合で1失点と完全に守備の安定感を取り戻している。特に、ニッパ球で連勝して3月を〆たのは4月の戦いに期待を持たせるのではないだろうか。まあ、開幕戦は大変悔しいんだが、準備不足の中あんなに負けたくない試合を開幕に持ってきた日程くんが悪いっ。

 

一方、勝ったものの内容が酷いじゃないか(特に前半)と各方面で厳しい評価のナビ清水戦だが、しのぎしのぎながら無失点に抑えたことは評価したい。エンタテインメント的にも、オウンゴールにGK退場と対戦相手にとっては何一つ納得いかない、マリサポ的にはしてやったりの気分の良い試合だったはず。

 

そんな中で最も印象に残っているのは、残念ながら敗戦となったナビ仙台戦である。「まさかGKの恩返しは無いだろ」とか思ってたが、あんな形でやられるとは思わなかった。しかも「マリノス相手なので喜べない」と気を使われる始末。本当いいやつだよなぁ、知ってたけど。けれども、あの試合で彼が新しいチームの一員になれたこと、その場に居られたことは大変嬉しく思う。キックオフ前には、試合展開次第では感謝の気持ちを伝えたいと言っていたので、12日のリーグ戦では感謝の気持ちを伝えられる試合展開にせなアカンですな。

 

さてさて、1ヶ月を戦った上での新指揮官の印象を少々。多分、メンバーを固定してチームの成熟を図ってゆくタイプではなく、いろいろ試したい、また良いプレーをした選手は積極的に起用してゆくタイプなのかしら? という感じ。例えば、上記の仙台戦でスタメン起用された三門は、アピールが成功しその後もスタメン起用され続けている。ちなみに、幅広く動き3列目からも積極的に飛び出していく三門はチャンスに絡む回数も多く、そろそろ取るんじゃないかなぁ。また、今朝報道されていたが明日の柏戦は喜田のトップ下起用が濃厚とのこと。連勝しているチームをいじるという面からも、必ずしも保守的な監督ではないのかなと。が、これまでの試合後のコメント等も意欲的に感じられてネガティブな印象は無いっす。あとは、ゴール裏に来てくれる監督て初めてだ(笑)。

 

あとは、アデミウソン超うまい! とかニッパ球にも名物欲しいよなとか感じたことはいろいろあったのだが、長くなってきたのでこのへんで。特に、ニッパ球のグルメ事情については機会があったらエントリ上げます。

 

 

てなわけで、明日から4月の戦いである。日立台に馳せ参じるのであるよ。アディオス!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。